ココロスクスク - with 年子キッズ -


2008-09-20-Taiga Birth-3330g-
2009-09-08-Akari Birth-3684g-

オヤ ニ ナルッテ フシギナ カンジ。
カゾク ニ ナルッテ フシギナ カンジ。

ユックリ カゾク ニ ナッテイク チチオヤ & ハハオヤ & タイガ & アカリ ノ キロク。

カテゴリ: kids

私は小学生の時、冬の体育は「スケート」でした。
田んぼで。

たしか、うすーーーーい記憶では、結構自由で、
帰り、リンクで緑旗があがっていたら、滑って行ってもよかったような・・・。
冬の間、毎日のように滑ってた気がする。

靴はもちろん各自購入するんですが、
[ハーフ]を使ってました。
女子にはフィギアも人気だったけど、刃が厚いから、
安定感はあるけど、スピードは出ない。(ような気がした)

で。

ここら辺は、やっぱ、スキーですよ!スキー!
ただ、体育のたびにってわけではなくて、
年に2時間×2~4回の学校でのスキー学習&
1日スキー場でのスキー教室×2回。

スキー一式を揃える割には、少なっ!!
スキー全部で、2万ちょいぐらい+ウェア。
まぁ、ウェアは雪遊びや通学にも使うのでですが・・・。

で、それだけで、滑れるようになるか・・・・ですが。
なるみたい・・・・。

タイガは、兎沢スキー場で無料でレンタルスキーができるということで、
行って、適当に滑ったことはあったのですが・・・。
それぐらいで、ほぼ初心者。からの1年生時の授業。

タイガは去年のスキー教室で、最下級からの驚異の下剋上を見せ、
1番上のクラスになったとは言っていた。
けど。

話半分ぐらいで・・・聞いてた。

アカリはこの間家の前でためし履きしただけの超初心者。


これで、今年のスキー学習、教室

タイガは、今年も1班のまま、パラレルターンとかみんなでつながって滑り降りたり、
なんか、想像できないぐらい滑れるようになったらしい・・・。
マジ?

アカリもボーゲンはできるようになったらしい。


冬の間、みんなでスキー場行っちゃうのかな・・・・
ひとりでZIPFYかな・・・。
 


閣下が髪を切りたい・・・
のとベイブレードバーストG4大会の開催が重なったので、

久々に青森方面ではなく、八戸方面へお出かけ~♪

トイザらスでの開催だったのですが、
整理券をもらって、待っている間に、
なんか見たことある子発見!!

名前を呼んでみたら、むこうも覚えていてくれたみたいで、
二人目誕生を知らせてくれた!!

え?まじ!?何、超めでたいんだけど!!!
と話してたら、かっこよく「じゃっ!!」って去っていくから、
「お父さんにも会いたいんだけどー!!」って言ってみたwww

で、試合開始後、お父さん発見!!!
年末に生まれたらしく、まじでめでたい!!!
ウヒョー!!って感じで、ベイブレード大会そっちのけで、
駐車場にいるという生まれたてホヤホヤの子を見せてもらいに。

なんてステキな偶然!!
もう、運命的だよ☆
これだけで、遠出したかいがあったよ・・・。

で、大会はというと、まさかの1回戦負け。
今回は優勝できるかなーと思ってたから、え?!と思ったけど、
対戦相手が優勝者でした・・・。
まぁ、そういうこともあるよね・・・。
山が違えば、2位とかだったかもね・・・と思いつつ、
新しいベイを買い、アカリ様がまたメイクアップ本を買い、
閣下が髪を切りに。

待ち時間をピアドゥで時間をつぶした後、
「スシロー」へ!!

アプリで予約できるので、待ち時間なし!!
素晴らしい!!!

1月に母親とタイガと蔵寿司行ったときは、
待ち時間が1時間超えだったので、カウンター席を予約したら、
なんでかテーブル席に10分で案内されたけど・・・バグ?

で、スシロー。
おいしいのかな?ごはんが小さ目なのかな?
かっぱとか蔵寿司より多く食べちゃって。
デザートまでいったせいか、もうちょっといいとこでご飯食べられたんじゃね?
ぐらいの料金に・・・。むむむ。


ラピアで遊んで、
ピアドゥにもどって文房具を買って(アカリが品ぞろえを大絶賛)、
そこでさらに元の会社の食堂の方に会い、
声をかけられたけど、閣下誰か思い出せず、困惑気味。


八戸下田は知ってる人に会う確率があり、
やっぱり青森だなーと閣下談。

2月5日のアメリカンパラダイスの大会に行くかどうか検討中。
事前申し込みありなので、当日受付できるかも怪しい。。。


ベイブレードバースト。

タイガに合っているのか、めちゃめちゃハマっていて、
研究に余念がなく、一人で大会を開いて最強ゴマを決めたり、

学校の自由時間にコマの設計書を書いてきたり、
なんていうか、もう全くついていけないぐらいの知識量なのです。

小学男児ってのは、どうしてこうも無駄知識が多いのか・・・
閣下なんていまだにその知識が脳に焼き付いていて、
それをもうちょっと勉強方面で活かせないものか・・・

閣下もコレクター魂に火がついて、
ベイがどんどん増えていく・・・。


 


冬休み最後の週末やっとで雪が積もったので、
アカリのスキーデビュー!

BlogPaint

タイガは去年のスキー学習で、だいぶ滑れるようになったらしく、
自信満々。
アカリの先生になる気も満々。

実際、外に出て、スキーの脱着から、歩き方まで、
タイガ先生が教えてくれたらしいです。

2017011502

頼もしい限り!!



アカリもスキーデビューしてしまったし。
学校のスキー学習4時間、スキー教室2日間でだいぶ滑れるようになってしまうらしいし。

さて。はて。
私はどうしよう・・・・。

人生上で閣下に1回鰺ヶ沢スキー場で教えてもらったっきり。
滑ってる時間より転んでる時間のほうが多かったような気がする・・・。
うーむ。
今さら、初めて見るべきか・・・おとなしく自宅待機チームとなるべきか。
本気でソリに取り組むべきか・・・。

 

冬休み最後の週末。

宿題が全部終わっていたら、プールかスキーに行けるよー!と言ったら。

あっという間に宿題(応募課題系)が終わって、
はっきりきっぱりプールをチョイス!

 スキーの練習はいいの?と聞いたら、
日曜日家の前でいいとのこと。

ちなみに。冬休みの宿題は。
甥っ子効果で、休み突入時に即効でドリルを終わらせ、
毎日系のは先取りしつつ・・・
応募課題のはがき裏に絵を描くやつをパパッと予備として完成させておいて。

正月明けに、絵日記と本気の課題制作。

自由研究がないのはいいのか悪いのか・・・
親的には楽でヨロシ。
最終日に大慌てで宿題一気にやって(間に合わずに誤魔化す術を身につけ)た母親と、
数日でほぼすべてを終わらせていた父親の子供は、
まぁまぁ、ほどほどに、適度にいい感じに宿題を終わらせる人間になりました


で。土曜日、プール!!!

閣下も、子供たちの水泳教室終了試験に感動してからというもの、
プールが冬期間ないことを嘆いていたので、
めずらしく?遠征を快諾。

福地、遠かった・・・・でも、やっぱ、八戸は全く雪なくていいなぁ~。

3歳4歳ぐらいの時に行ったことがあった
ので、
ぼんやりとは覚えているみたい。

駐車場時点で結構混んでて、マジ?と思いましたが。
ほとんどはお風呂で、プールは30人ぐらい?かな。
ガラガラでもなく、コミコミでもなく、素晴らしい。

今回、最大のお目当ては、ウオータースライダー1回50円。
1000円分チケット購入して、あっという間に使い切りました・・・。

タイガもアカリも全く怖くないし、めっちゃ楽しいみたい。
子供だけで行った1回目なんて、うつ伏せで来て、注意されました
仰向けっていう漢字が読めなかったらしい・・絵があって寝転んでたから、その通りに実践。

最初、私も1回やったんですが・・・
あの、スライダー入り口までの階段の水が凍りのように冷たく、
空気もほぼ外気温・・・ムリ!!!
足も痛いしさー。

閣下は3回ぐらいやったかな?楽しそうでした・・・。

せっかくクロールもできるんだし、プールで泳ぐのかと思いきや、
バーデゾーンを満喫。
bade_01.jpg

特に水風呂。


子供って体温高いから、平気なのかなー?
サウナ入ってからは大丈夫だったけど、最初死ぬかと思ったわ!

1時半着で5時まで遊んで終了♪
まぁ、こっからが遠いし、しょうがない。

帰り、ごはんはごっつりかなーと思ったけど、
閣下の気分じゃないとのことで、イオンまでいって、



パン食べ放題。すでに4回くらい行ってるけど、やっぱ最高!!

やっとで、イオンのスタバに入り、カフェアメリカーノを買って帰りました。
ついでにデザートにフラペチーノも買いましたが、店員さんに寒かったからか、
「こちら冷たい商品ですが、大丈夫ですか?」と聞かれました。

31アイスの食べるとこが、ティーカップになってて、やばい。
子供が入りたくなるじゃないか・・・あれは、小さい子には我慢できないわ・・・。


で、帰宅。

11時。やばい。学校生活リズムに戻すはずが、こんなことに!!










 

このページのトップヘ