ココロスクスク - with 年子キッズ -


2008-09-20-Taiga Birth-3330g-
2009-09-08-Akari Birth-3684g-

オヤ ニ ナルッテ フシギナ カンジ。
カゾク ニ ナルッテ フシギナ カンジ。

ユックリ カゾク ニ ナッテイク チチオヤ & ハハオヤ & タイガ & アカリ ノ キロク。

カテゴリ: kids

決算でバタバタしているうちに・・・

子供たちは春休みに突入していた。
(というか、今日で終わりだ・・・)

まぁ、毎日なかよし会です。

長期休み中はお昼ご飯はお弁当持参。



お弁当ってみんなどうやってやってるんですかね。

一人で朝2時間ぐらい前倒しで起きて?とか?
夜のうちに準備しておいて?とか?

そもそも何を入れたらいいか全く考えられない・・・


でも、いい時代にになりましたよ。
冷凍食品でどうにかなります!!!
うちの定番は、グラタンとナポリタン。



そこにポテトサラダとトマト。
で、日替わりで肉魚系。

そんな感じ。

炭水化物率が高いような気がしますが。
お昼御飯だし?あきらめて?

主食はリクエストでパンダ型サンドイッチ。
ハムチーズとジャム。

デザートはフルーツかチョコムース。

水筒に水道水を持って。

毎日文句も言わず。
「おいしかったよー!全部食べたよー!水も冷たくておいしかった~!」 
 
素晴らしい。

でも、だんだん子供たちも知恵がついてきて、
 他の子がオムライスだったとかそういうことを言うように。
で、自分のは冷凍食品だと報告したようで。

保育園時代の凝りに凝った(自分的には)キャラ弁も冷凍疑惑が・・・。

で、まぁ。
「ごめんね。冷凍食品ばっかりで。お母さん、お弁当苦手だわー」
と言ったら。

「いいよいいよ。おいしいし。お母さんのあたたため方が上手なんだよ!」

・・・・。

温め方?!
どんだけ!!褒め上手かよ!! 

優しすぎて泣ける・・・。 

最近、子供たちが恐ろしいほどのハマりっぷりを見せているゲームがあります。

ものすごい有名なゲームなんでしょうが、
私は一切知りませんでした。
流行っているのも知りませんでした。

ヒカキンTVで見たらしく、お年玉で買ってほしいと懇願されました。
(まだお金の管理は難しそうなので、基本お年玉は全額貯金)

妖怪ウオッチやクリスマスに手に入れたベイブレードの3DSゲームも数回やった程度だし、
この子達は、あんまりゲームに興味がない子供たちなんだなーなんて思ってました。

他の子たちがゲームばっかりしてるとかそんな話を聞くたびに。
なんでうちの子たちは、二人で学校ごっこしたり、イベントごっこしたり、
踊りの練習をしたり、なんかとにかく二人でアホのように楽しそうなんだ・・と。

ゲームって結構いろいろ考えないといけないから、
そういう力がたりないのかなーとか思って不安になってみたり。

でも、今回その懇願されたゲームを買ってみたわけですよ。
できんのかよ・・と思いつつ。
調べたら、学校での勉強に使ったりしているとこもあるとのことだったので。

頼まれたPC版は3000円だけど、スマホ版は800円だったし。
お年玉で勝手にご飯おごってもらったりしたし・・・。
PC版が一番新しくて機能が多いからPC版で!とタイガは最初譲らなかったけど。

まずPCの使い方教えるのが多少だるい・・・。
一回一回起動ログインしてあげたりとか・・・。

なので、スマホ版で試してからにしましょうということにしました。
PC版をやるにはPCの使い方とローマ字を覚えてから!ということにして。


で。
そのゲーム。

マインクラフト

一切知らなかったんですが。
子供たちの熱い説明を聞いているうちに少しわかったような。
クリエイティブモードでは建築や世界構築を楽しみ。
サバイバルモードでは、いろいろなものを作り、戦い、冒険する。
そんな感じ?

いまどき、こんなブロックだけで世界作るとか、ありなのかよ!!ってぐらい。
ブロック。色が違ったりして、素材が違うらしいんですが。
それらを組み合わせて、なんでも作っちゃう・・・・。

二人で今までにないぐらいの盛り上がりを見せて、
すでに1か月以上。
ハマりにハマってます。

閣下とか祖父母とかに熱く説明するんだけど、
一切わかってもらえないという・・・。

ジェットコースターを作ったとか、
ユニバースを作ったとか、

エンダードラゴンと戦ったとか・・・。

IMG_9978

左下に見えるのが寒立馬島。右上にあるのがタイガ看板の店?

エンチャントとかスポーンとか私もわからない言葉多数発生中。 

あまりのハマりっぷりにこの機会に本でも読んでくれないかしら?と、
↓↓の本を購入。 

めっちゃ読んで、また更に新しい遊びをしてました。
子どもってすげえ。

なんか二人で笑ったり、怒ったり、泣いたりしながら、
別世界でずっと遊んでます・・・。
親もPC版を買って参戦すべきか・・・。

今、一人iPadで一人はスマホなので、
PS4でやらせたほうがいいのか、それともiPadもう1台買うかしないとなー。

いろいろグッズもあって、欲しくなりそうな・・・





陽気に先週末もスキーにでかけ、
初リフトだ~♪
今シーズンは終わりか?
鰺ヶ沢とか行ってみるか?
とか陽気に話していた…月曜午前。

お昼休みにウザいソフトバンク光の勧誘電話を断固拒否し、
(あなたにとってお得なことばかりで損はないので、契約してもいいですよね?
 的な口調はなんなんだろう・・・ひどいマニュアルだ・・・)
電話を切ったらLINE着信。

ん?と思ってみたら。
アカリの同クラママ から、学級閉鎖って市のHPに載ってる~って。

え?え?え?

いやいやいや。いやーーーーーーーー

先週も同じことがあったよ!!!
何気に市のHP見てたら、「2月7日~9日学級閉鎖」 
ふ~ん。大変だねェ。流行ってるんだねぇ。

?!?!?!あれ、うちの子のクラスじゃね?マジ?!

ということで。3日間親子共に元気いっぱいに休業。
まぁ、正月とかもバタバタしてたから、
ゆったりと、家の中の片づけとかもできて、
なかなか良い休みを過ごしたのです。
(自営?業勤務の利点を最大限に利用させていただいた感じ)

子供には絶対外に出るなとの通達があったらしく。
真面目君は守り通し・・・。
家の中で体力消耗するために、時間割を作らせたら。
体育、ダンス、漢字、一人勉強、休憩。
結構満載。

休憩大目にとりながら、付き合い。

やっとで学校始まった~!!と思ってたら。

今度はアカリかい!!!

うひょ~~~!!!!


いや。つかね。
タイガの時は22人中13人休んで、アウト。
アカリのクラスはどうなってんじゃい。
しかも、学級閉鎖よ。
学校中でそのクラスだけがアウトな状態。
なーのーにー。どっちのクラスにも所属してるのって、
うちの子たちだけだと思うんだけど。

あれなの?
うちの子たちが生き残ってるのはなんでなの。
私も子供たちも副作用が出すぎる体質なので、
予防接種は一切してないんだけど。
病原体そのものなの?!
サバイバーなの?


職員室でサバイバー兄妹とか呼ばれてもおかしくない・・・。

スキー教室が終わって、学校からスキーを回収したので、
早速その自慢の腕前を見せてもらうために、
スキーへ。

家から20分ぐらいのとこにスキー場があるってステキすぎ。(私には関係ないけど)


陸奥湾、自衛隊の艦をみながら海に向かって滑る感じは、
気持ちよさそう~♪(私はアカリの後ろを駆け下りるんだけどね・・・) 
 


最初キッズゲレンデで、閣下によるレベルチェックが行われ。

2017012902
アカリ:まず止まれるようになるまでは、キッズゲレンデで級


2017012903
タイガ:自画自賛しているだけあって、リフトのコース行っても大丈夫級

ということで、スキー未経験者の私とスキーに乗るとノンストップになるアカリを置いて、
閣下とタイガは、リフトのコースへ。
2時間券(大人1100円/子供600円)で思う存分滑ってきたみたいです。
1回見に行ったけど、普通に滑ってたわ~。

アカリと一緒になんとか止まる練習を再開。
「ハの字でエッジ立てて!」とかそれっぽいこと言って。(できないけど、雰囲気で言ってみた) 
ジーンズにショートブーツという明らかにスキー場の恰好ではない私が、
アカリの前にで声をかけつつ下まで降りるのを2回。

 

奇跡的にアカリがコツをつかんで、止まれるようになったので、 
そのあとは一人で。

私が待ってる下まで滑ってきちゃうので、
途中でエスカレータに乗るようにいけないか? と言って、
その付近で待ってみたら、
なんとなくで、曲がってこれて、
滑って→エスカレータ→滑って→エスカレータができるようになったら、
 もう、一人で滑りまくり。
ただ、シュプールは描くことなく、ほぼ直滑降・・・。

どうやったらS字になるのかなんて、私にわかるわけもなく・・・。

そのままキッズゲレンデ終わりの4時まで。
で、閣下とタイガがキッズゲレンデまで滑り降りてきているのも知らず、
彼らの靴を担いで上まで登って・・・
ああ・・・すれ違い・・・。
リフトコースから、キッズゲレンデに来れるなんて聞いてないし!

まぁ。しかし。
タイガもアカリも閣下も大変満足できた1日だったようです。
私も見れて楽しかったし・・!! 

雪も降って、だいぶ雪国らしくなってきたので、
 しばらく週末はスキーになりそうですyo!

2017012904



 

私は小学生の時、冬の体育は「スケート」でした。
田んぼで。

たしか、うすーーーーい記憶では、結構自由で、
帰り、リンクで緑旗があがっていたら、滑って行ってもよかったような・・・。
冬の間、毎日のように滑ってた気がする。

靴はもちろん各自購入するんですが、
[ハーフ]を使ってました。
女子にはフィギアも人気だったけど、刃が厚いから、
安定感はあるけど、スピードは出ない。(ような気がした)

で。

ここら辺は、やっぱ、スキーですよ!スキー!
ただ、体育のたびにってわけではなくて、
年に2時間×2~4回の学校でのスキー学習&
1日スキー場でのスキー教室×2回。

スキー一式を揃える割には、少なっ!!
スキー全部で、2万ちょいぐらい+ウェア。
まぁ、ウェアは雪遊びや通学にも使うのでですが・・・。

で、それだけで、滑れるようになるか・・・・ですが。
なるみたい・・・・。

タイガは、兎沢スキー場で無料でレンタルスキーができるということで、
行って、適当に滑ったことはあったのですが・・・。
それぐらいで、ほぼ初心者。からの1年生時の授業。

タイガは去年のスキー教室で、最下級からの驚異の下剋上を見せ、
1番上のクラスになったとは言っていた。
けど。

話半分ぐらいで・・・聞いてた。

アカリはこの間家の前でためし履きしただけの超初心者。


これで、今年のスキー学習、教室

タイガは、今年も1班のまま、パラレルターンとかみんなでつながって滑り降りたり、
なんか、想像できないぐらい滑れるようになったらしい・・・。
マジ?

アカリもボーゲンはできるようになったらしい。


冬の間、みんなでスキー場行っちゃうのかな・・・・
ひとりでZIPFYかな・・・。
 

このページのトップヘ